So-net無料ブログ作成

泥遊び [育児]

  
我が家の畑を泥遊び場に解放して以来、
三人組プラス一人がやってくるようになった。
 
今日も雨の中、長靴でやってきた。
 
とうがらしは、自分から友達の家に遊びに行くような子ではないから、
向こうからやってきてくれるのはありがたい。
 
ゲームとテレビの世界から、友達の世界へと
しばらくの間世界が変わる。
 
 

20091114161959.jpg
 
 
畑は、すっかり泥遊び場となり、
庭は、この間の雨もあって泥んこ…
 
「掃除するの大変じゃない?」と
気遣ってくれるココアくん。
 
そうかと思うと
2チームに分かれて、
泥玉ぶつけ遊びをしている。
 
どっちでもいいんだよ。
みんなが楽しければね。
 
「これ、泥だんごにするかな〜
 でも、白砂がなくちゃできないんだよな」と
だんごをこねながら言う。
 
じゃ、どこからか見つけて来るか…
君たちには、まだまだ、泥や砂が必要そうだから…
 
友達とつきあう時間には、色々な思いも膨らむらしいが、
全体的にすっきりとした顔のとうがらしを見ていると、
泥汚れを掃除しつつも、
仕方ないな〜と思うゆかぞうであった。
 
がんばれとうがらし!

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

トリリー

ゆかぞうさん、最近いろいろな助言ありがとう。泥遊び・・・させてあげたいが、その後を考えると勇気が出ないよね。さらりと許してるのってすごいよね。その心意気、手本にしたい。
by トリリー (2009-11-15 00:29) 

ゆかぞう

トリリーさん。ありがとう。
泥遊びはね〜、我が家の子どもたちはさんざん
保育園でやってきたからね〜
そして、ゆかぞうもねー。
だから、あんまり抵抗ないのよ。
ホント。
そのうち、お互いの子どもたちのために
泥場を作りたいね〜
いや〜真剣に!
 
水と土は、子どもたちの最大の教材よ!
いや〜ホント!
by ゆかぞう (2009-11-17 12:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。