So-net無料ブログ作成

デモでも… [育児]

 
我が家にまーくんとくろちゃんと二匹の猫が住み着いてしまった
話は、書いて来たよね。
 
そしたら、今朝三匹目の猫が… 
 
「もう!三匹目はだめだよ!」と子どもたちに宣言するゆかぞう。
「そんなこと言っても、猫は聞かないよ」とゆすぞう
「えーーー、どうしてだめなの?」ととうがらし
「だって、これ以上飼って、ご近所に迷惑かけたらどうするの!
 家の中で飼えないんだから(我が家は、とうがらし以外猫アレルギー)」
 
 
するとかめちゃん
 
「でも… デモとか起きてないでしょ
 デモって、反対する事を板とかに書いて
 20人とか100人とかで、行進するんでしょ
 そんなこと起きてないからいいんじゃないの?」
 
そう、まっすぐに真剣にいう。
 
えーーーーーー
笑うしかなかった。
”デモ”の定義を知っている小学1年生って…
猫とデモを同じテーブルで考えるって…
 
ますます君は、謎ですな。
 
 
アフリカの音

アフリカの音

  • 作者: 沢田 としき
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1996/03
  • メディア: 大型本

 
 
 

 
 
こんな絵本もありました。
アフリカの音
不思議な絵本でした。
図書館で借りてみてね。
 
 
色々な「音」を聞いたり感じたりする。
言葉も「音」であり、
自然からも「音」が流れて来る。
 
極めつけのかめちゃんの語りはこうだ
 
「あのーゆかぞうにお礼を言わなくっちゃね。
 今まで、色々なことを教えてくれてありがとう。
 育ててくれてありがとう…」
 
昨夜の布団の中で語っていた。
かめちゃんは、自分の「音」の世界に入り込んで
自分の「音」に涙ぐんでいた。
 
 
かめちゃん。
いつも書くけど
君の頭の中をのぞいてみたい。
 
どうなってるんだろう。
きっと心地よい「音」が流れているに違いはないが…。
 

 
みんなは、どんな「音」が好き?

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 2

笑えるこひつじ

うん、大丈夫。三匹飼ってもなんとかなるから。

by 笑えるこひつじ (2009-12-03 22:02) 

ゆかぞう

笑えるこひつじさん。ありがとう。
いやー無理です。
我が家には、不思議君や不思議ちゃんがすでにいますし…
くろちゃんは、すっかり家猫になったし…
デモでも起こったら困るし…
by ゆかぞう (2009-12-04 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。