So-net無料ブログ作成

宿題ー作文 [育児]

今日は、またまた宿題の話です。
宿題の中でも、難関の難関「作文」

苦手なのは、とうがらし。
大好きなのは、かめちゃん。

かめちゃんは、文章を書くのが大好き。
日記や作文は、嬉々としてやっています。

一方で、とうがらしは、文章を書くのが大の苦手。
まず、字を書くのが苦手、漢字が苦手(でもいつも漫画は読んでいる)
情報は頭の中にたくさん詰まっているのに、自分の意見や考えを
書いていくのが苦手なんだな。


そんなとうがらしが、先週から取り組んでいる作文。
なんとタイトルが「人権」・・・

この時点で、頭の中は真っ白だろうね~


「人権の作文できない~」という本人に
「人権ってなあに?」と聞くと
「わかんない」(そりゃそうだろうな~)

「じゃあさ、どんな目的で人権の作文書くの?」と聞くと
「えーーー知らない」(それもそうだろうな~)


いやー難関だ・・・。

結局、担任の先生に再度指導してもらうようにお願いを連絡帳に書いた。

すると・・・
とうがらしの指導とともに「かがやき」という人権に関する子どもたちの
作文が載っている本を貸してくれた。

結局、それを抜粋して読み聞かせる・・・
親子3人絶句。

「すげーーー」ととうがらし
「レベル高い」とかめちゃん

「だいたいねー、なんでこの作文書いて、この冊子を出版してるのよ!」とやや怒り気味の私・・・
いやいや、落ち着こう。ここで評論していても始まらない。
宿題をやるのは、とうがらしだし。評論しても意味はない・・・
ぐっと感情をこらえる私。


「おれ、こんなの書けないよ」というとうがらしに
「そりゃそうだ」とはっきり言ってみた。
「とうがらしは、作文苦手だし、この冊子の文章は県内で選ばれた子のが載っているんだから
 比べることが間違ってる!」というと

そうだよな~と思っているとうがらし。
よし、よし、君には”妥協”という概念がないからつらくなってパニックになるんだ。
よく、妥協せずに頑張ろうなんて言葉も聞くけれど、とうがらしに関しては、
いかに妥協して、頑張らずに自分らしさを表現するかが課題なんだ。


そんなことを考えたり、直接本人に伝えたりしているこの頃は、
「今日の宿題、最悪だよ。なんと感想を書くことだって・・・」なんてさらりと言えるようになってきた。


まず、苦手な事を苦手といい、そんな自分も好きでいて、次にどう取り組むか考える。
そんなことができるようになり始めているんだな~と思う。


そして、私ととうがらし、お互いに”妥協と妥協”をすり合わせて、
なんと初めて心地よく宿題の”作文”終了!!

記念すべき夜かも知れない。
うれしいな~


目の前では、かめちゃんがさくっと10分ぐらいで日記を書いていた。
「今日は、ちょっと短めにしておくね」なんて2ページも書き、あらあら・・・。

人間得意な分野は色々あるよね。
かめちゃんの文章は、面白くて好きだよ、ホント。

とうがらしとかめちゃん。
今夜は、2人の素敵な成長を確認できて、いつもよりおだやかな私でした。
怒り爆発した後の後悔している夜との差がうれしいよね。
明日は怒らないようにしよう・・・と後悔して寝る夜の悲しいこと。

今日は、いい夢を見よう。
おやすみ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。