So-net無料ブログ作成

模様替えをしよう [育児]

 

そろそろ模様替えをしよう、そうとうがらしが言いました。
私もそろそろ模様がえの時期かな~と思っているところでした。

3部屋続きの部屋を区切って使っているので、
季節ごとに模様替えをしたほうが使いやすいのです。

実家に間借りした北側の部屋ですが、壁も白くて窓も多いので
比較的明るく、東と西に窓があるので、朝日と夕日を見ることができます。

ここに生活し始めて1年と少し。
最初は、朝日と夕日が見られることが、なんという贅沢なのかと思いました。
心が開放されるようでした。
私の心の中の葛藤も、少しずつ整理されてきて、今は朝日を見るのが当たり前の
ようになってきました。

西側の窓からは、夕日が見えます。
とても贅沢な気がします。

そろそろ、模様替えをしよう。
1年前より確実に大きくなった子どもたちと、今の私に合うような空間にしよう。
変化を実感したいから・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

大きくなったね [育児]

しばらく、自分のことに集中していて、ブログが更新できずにいました。
お母さんになると、なかなか自分のことについて考える時間がなくなるような
気がするけど、お母さんだからこそ積極的に自分について考えるべきだと思います。

そんな自分が子育てしているんだもんね。

とりあえず、私の”自分”については、またの機会に書くことにして、
この頃、子どもたちが大きくなったな~としみじみ思うことがあったので
それを書くことにします。


子どもたちが大きくなったな~と思うとき・・・。

○ 夜寝るときは、なんだか暑かったけれど明け方涼しくなって
  布団をかけてあげようと思ったときに、すでに自分でかけているとき。

ー小さい頃は、寝冷えしないようにいつも気を配ったものでしたね~ー


○ お風呂に1人で入るようになったとき。

ーかめちゃんは、夢中になっているテレビなどがあるとき、
 とうがらしは、文字通り大きくなって、もう一緒に入るという発想はないようだー

○ お料理を1人でしているとき

ーとうがらしは、目玉焼きや簡単な炒め物なら自分でしている。
 かめちゃんは、私に指示されて遊びの一つとして時々やっているー


大きくなったんだね~子どもたち。
でも、こんな私がかあちゃんで幸せでしょ。
少なくとも愛情と不安をごちゃまぜにして育てることはしていないから。

お互い少しずつ成長していこうね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

それぞれのダッシュ その2 [育児]


続編それぞれのダッシュ。

前編は、昨日のブログを見てね。


さて、とうがらしのダッシュ登校の後、家に残ったかめちゃん。

もう、通学班も行ってしまったからとのんびり朝食をとり始めた。

「ゆかーーー。今日は、車は・・・(車で送ってほしいらしい)」
「だって、今日じいちゃん仕事だから車ないよ(私は車はもっていない・・・)」
「じゃーー。ゆかーーー自転車で送ってくれたり・・・」

そんなふうに遠慮がちに言うかめちゃんに

「朝早起きしているのに、のんびりしていて遅れたのだから
 自分の責任は、自分で負いなさい」といった。

 

そう、このごろ朝のんびりやっていて、通学班にもギリギリでまにあっていたのね。
なんとか手をかけてやっていたけれど、あまり続くのも本人のためではないと思って、
今日はこんなチャンスをねらっていた。


でも、せっかくのんびりご飯が食べられるならと、2人であれやこれやと学校の話をして、
しっかり完食して、気持ちよく「いってきまーーーーす」と出かけていった。


ややパニック気味のとうがらしにいつもつきあって、色々なところで我慢も多いかめちゃんだが、
その兄弟を選んで生まれてきたのも、本人の選択。
私は、付き合える範囲ではかめちゃんにも向き合っていこうと思っているけれど、
かめちゃんが、かわいそうだとは思わないようにしている。
その兄弟関係を通して、かめちゃんが学ぶことも多いと思うからだ。

・・・とこの頃やっと思えるようになってきた・・・


だから宿題の手伝い方についても、こう説明している。

「とうがらしは、自分でできないことも多いから手伝っているけれど、
 かめちゃんは、自分でできる力があるでしょ。だからとうがらしと自分を
 一緒に考えて何で自分は手伝ってもらえないのかな?と思うのは間違いなんだよ。
 生まれてきたときに、かめちゃんはかめちゃんの生きていく中での宿題(課題)があって、
 とうがらしは、とうがらしの生きていくための宿題(課題)があるんだよ。
 だから、私はそれぞれに必要な宿題(課題)を手伝うんだよ。
 わかるよね」

うなずくかめちゃん。
でも、時々うらやましいな~と思うこともあるみたいだ。
私も、子どもたちも、完全で完璧な存在ではない。
だから、私もあまり頑張らないことにした。

できないことをできないといい
できることは、気持ちよくかかわっていく。

ちょっぴりさみしそうなかめちゃんを見るときは、
夜しっかりと寄り添って寝ることにしている。
そんな中で、安心と安定を感じてくれたらいいな~。

私も未熟な存在。
母親が得意でないから、今母親をしているように思っている。
だから、一緒に勉強していこうね。

今日は、昨日の反省を最大限に生かして??
通学班と一緒に登校したかめちゃんだった。


さて、さて、どんな一日になるのかな?
行ってらっしゃーーい。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

それぞれのダッシュ その1 [育児]

今日は、それぞれのダッシュです。

テーマは、またまた「朝と宿題」なんだけどね。


今日も、朝宿題をしている2人。
とりあえず、とうがらしは、自分で宿題をしようとしているので、本人も充実感がある様子。
なんといっても、小学校6年生にして初の試みだからね~。

その宿題内容と出来はいざしらず、彼の中で何かが成長しようとしている。
だから、やる気だけを評価することに注意を払っている私。
もちろん、ありゃーーーなんじゃこりゃーーーの内容なんだけど。

そして、本日1人で朝6時前に起き、漫画を読んで(これ必須ね)
心を落ち着かせ(宿題嫌いだから)、いざドリルへ・・・。
おおごとに書いているけれど、きっと彼の中でもおおごとなんだろうな~。
妥協と妥協するを知ってこそできる宿題かも・・・。

途中で、アイアイさんのつれあいホッシーに借りたDVDがないことを
いきなり思い出し、「ないないないないないないないないない・・・」と
しばし探した後に、なぜか椅子の収納部で発見し、また宿題に取り組む。

(にぎやかなやつだよ。その行動と「どこにしまったの?」とやや怒り気味に言われ、
 私も朝からやや怒りモード「イライラしてもみつからないんだからねー」)

7時過ぎに宿題終了
「やったーーーーー」
「漫画読もう!!」
(その前に!あなたパジャマのままでしょーーーーという言葉をぐっとこらえる私)


そして、のんびりと朝食を食べ、通学班はもちろん先に行った・・・。
でも、8時前にさっそうとダッシュで登校していく。
気持ちよさそうな後姿を見送って、私もうれしくなる。

よかったね~


しかし・・・
かめちゃんがまだ家に残っているのだ・・・

つづく。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

宿題ー作文 [育児]

今日は、またまた宿題の話です。
宿題の中でも、難関の難関「作文」

苦手なのは、とうがらし。
大好きなのは、かめちゃん。

かめちゃんは、文章を書くのが大好き。
日記や作文は、嬉々としてやっています。

一方で、とうがらしは、文章を書くのが大の苦手。
まず、字を書くのが苦手、漢字が苦手(でもいつも漫画は読んでいる)
情報は頭の中にたくさん詰まっているのに、自分の意見や考えを
書いていくのが苦手なんだな。


そんなとうがらしが、先週から取り組んでいる作文。
なんとタイトルが「人権」・・・

この時点で、頭の中は真っ白だろうね~


「人権の作文できない~」という本人に
「人権ってなあに?」と聞くと
「わかんない」(そりゃそうだろうな~)

「じゃあさ、どんな目的で人権の作文書くの?」と聞くと
「えーーー知らない」(それもそうだろうな~)


いやー難関だ・・・。

結局、担任の先生に再度指導してもらうようにお願いを連絡帳に書いた。

すると・・・
とうがらしの指導とともに「かがやき」という人権に関する子どもたちの
作文が載っている本を貸してくれた。

結局、それを抜粋して読み聞かせる・・・
親子3人絶句。

「すげーーー」ととうがらし
「レベル高い」とかめちゃん

「だいたいねー、なんでこの作文書いて、この冊子を出版してるのよ!」とやや怒り気味の私・・・
いやいや、落ち着こう。ここで評論していても始まらない。
宿題をやるのは、とうがらしだし。評論しても意味はない・・・
ぐっと感情をこらえる私。


「おれ、こんなの書けないよ」というとうがらしに
「そりゃそうだ」とはっきり言ってみた。
「とうがらしは、作文苦手だし、この冊子の文章は県内で選ばれた子のが載っているんだから
 比べることが間違ってる!」というと

そうだよな~と思っているとうがらし。
よし、よし、君には”妥協”という概念がないからつらくなってパニックになるんだ。
よく、妥協せずに頑張ろうなんて言葉も聞くけれど、とうがらしに関しては、
いかに妥協して、頑張らずに自分らしさを表現するかが課題なんだ。


そんなことを考えたり、直接本人に伝えたりしているこの頃は、
「今日の宿題、最悪だよ。なんと感想を書くことだって・・・」なんてさらりと言えるようになってきた。


まず、苦手な事を苦手といい、そんな自分も好きでいて、次にどう取り組むか考える。
そんなことができるようになり始めているんだな~と思う。


そして、私ととうがらし、お互いに”妥協と妥協”をすり合わせて、
なんと初めて心地よく宿題の”作文”終了!!

記念すべき夜かも知れない。
うれしいな~


目の前では、かめちゃんがさくっと10分ぐらいで日記を書いていた。
「今日は、ちょっと短めにしておくね」なんて2ページも書き、あらあら・・・。

人間得意な分野は色々あるよね。
かめちゃんの文章は、面白くて好きだよ、ホント。

とうがらしとかめちゃん。
今夜は、2人の素敵な成長を確認できて、いつもよりおだやかな私でした。
怒り爆発した後の後悔している夜との差がうれしいよね。
明日は怒らないようにしよう・・・と後悔して寝る夜の悲しいこと。

今日は、いい夢を見よう。
おやすみ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

宿題 [育児]

今日のテーマは宿題です。

6年生と3年生の兄弟。
兄とうがらしは、飛びぬけた知識がありながら、読み書き、計算が苦手。
妹かめちゃんは、びっくりするぐらい知的でありながら、超マイペースで
学校の評価はいまひとつ(あたり前だな・・・)

そんな2人の宿題風景は、毎度毎度毎度・・・
イライライライライライライライライライライライラするのであります。


かめちゃんの漢字書き取り宿題・・・
読むのは好きだが、書くのはあまり好きではない。
でも、宿題はやらなくちゃいけないからやる~という感じ・・・
だから、漢字の練習をパーツごとに一行やっていくという方法を持っている

つまり、大という字だったら、一一一一一一という字を一行書いていって
次に人人人人人人人人と付け足していくみたいな・・・。
そんな感じ練習の方法があったなんて、かめちゃんの宿題方法を見るまで知らなかった私。

なんといっても、私は優等生だったから・・・。
いつも学校で目立っていて、先生にもおおむね褒められていて、率先して何でもやっていた。
だから、先日お世話になった小学校の先生にお会いしたときも
「お前は、いい子だったよな~」と言われたぐらい。

保育園園長先生には、「よい子の見本みたいな子だった」とも大人になってから言われたな~。

体を動かすのも大好きで、小学校4年生からはスポ少でバスケット。
そりゃあ楽しかった・・・。
親にお世話してもらった記憶は、ほとんどないな~。


そんな私が超個性的な2人の子を子育てしているのだから、そりゃイライライライライラも
するよね。


そんな2人が今日も!朝宿題をやっていた!!!

これも、私には考えられない事実!!
私は、宿題は学校で済ませていたのよ~
まあ、今と昔では宿題の量も違うのだろうけれど、基本的には学校。

そして、かめちゃん。
朝は6時半から起きているのに、のんびり雑誌「かがくる」を読み

「ねー世界で始めてバーコードを使った国は、アメリカで1967年だって」なんていっている。


その後のんびり支度をして、その後に宿題。
朝食の時間は、3分しかない・・・。

味噌汁をかきこみ、ご飯をたべつつ、
通学班と行くか、ヨーグルトを食べて1人で行くかの選択を迫られ
「じゃ、ヨーグルトいらない!」と通学班で行くことを選択。

いつもより、やや遅く到着した通学班のみなさんをみながら
「ラッキー!今日はついてたね!」とランドセルを背負って走っていく。
(班員の子の家が離れているので、家の前まで迎えに来てくれる)

これをラッキーと評価して、喜んでいていいのだろうか・・・。


母というより、同居してお世話させていただいている私の学びは続く・・・。

今日もがんばるぞーーー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

まったりとパニック [育児]

今朝のこと・・・。

朝は、6時半前には目覚めている子どもたち。
でもそれぞれ、漫画を読んだり、まったりしたり、
宿題をしたり、猫と遊んだり・・・。

せっかちな私は、もーーーーさっさと支度しろ!

そんな思いをぐっとこらえ、パンを焼く。

通学班が来るまでに、あと5分というところで
かめちゃんがやっとパンにかぶりつき。
友達をやや待たせて、ほぼ間食。
「いってきまーーす」

やや、学校の愚痴を言って出かけていった。
ハートのチャクラはしっかり閉めるのよ!と
助言する私・・・。


しばらくして、とうがらしが2階から降りてくる。
同じ通学班なのに、一緒に出かけたためしがない・・・。
これは、まあいいとしよう。

そして宿題をやっていたのかと(朝するのもなんですが・・・)思っていたら
「えーーーーーーーーーーーはちじ!
 はちじ!!!!!
 8時!どうしようーーーー」と大パニック。

だって、朝早くから起きていて、まったりしていたのはあなたでしょ!
そう言いたい気持ちをぐっとこらえて、洗濯物を干す私・・・。

「はちじだーーーーーーーーーーー」と10分程パニックになって
うろうろしまくって、(10分あれば、朝ごはん食べられたのにね~)
「どうしようーーーーーーーーーーーかあか」と言ったのが、8時15分。


「宿題、朝ごはん、学校へ行く、この3つを全部やるのか、できるものだけを
 選ぶのかどちらかじゃないの?」というと(かなり感情を殺して・・・)

「全部できるわけないじゃん!」という
当たり前でしょ!と言いたかったがぐっと我慢して、
「じゃあどうするの?」というと
「ごはんと学校」と答える。

そして、結局は学校だけをとることになり、ややパニックのまま登校。

あーーーー疲れた。
             

夜帰ってきてとうがらしを見ると、ごきげんでテレビを見ている。
ホットする私。

かめちゃんもごきげんで、ぺらぺら話している。

一日がんばったんだな~と思う。
よかったね。


まったりもパニックもどちらもその子らしいが、
ぐぐっと感情をこらえて冷静に対応しようと頑張っている私に
今日は拍手を送ろうと思う。

自分で自分のこと褒めてあげなくちゃ・・・ね。
これが結構、難しいんだけどね。


明日もがんばるぞーーー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お久しぶりです [育児]

しばらくおやすみしていまいした。

しばらくって、どのぐらいだと思ったら、昨年のかめちゃんのお誕生日以来なので、
半年ぶりになってしまいました。
色々なことが色々あって、なんだかこの形態でブログを書く気になれなかったのですが
やっぱりこのまま続けていくことにしました。

私は私だし、過去も含めて私であって、
それまで目指していた母親像も、家族像も変化していっても
自分の生き方に後悔はないからです。

これは、あくまで私のつぶやきであって、子どもたちがこれを読んだときに
どんなふうに思うかはわかりませんが、その時その時を未熟なりにも
かあちゃんは真剣だったんだとわかってもらいたいとは思います。

5人家族が、1人天国に帰って行ってしばらくしてから、3人でゆかぞうの実家に住む
ようになり、改めて自分らしく子育てをしようと思っている今、後悔というよりも
充実していることは、確かです。

魂の仲間として、私たちの応援をしてくれている天国の子どもたちも
そんなヨチヨチ歩きの様子を見守ってくれていることと思います。

よーし!
がんばるぞー

これまで、ゆかぞうブログを読んでいてくださったみなさま。
これからおつきあい下さるみなさま。

そんな日々の徒然をご一緒に歩んでいきましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。