So-net無料ブログ作成
検索選択
楽しい授業 ブログトップ

楽しい授業 [楽しい授業]

 
2ヶ月ぶりの楽しい授業でした。
この日は、竹とんぼと水万華鏡
 
竹とんぼは、紙やすりで削り
水万華鏡は、ダンボールでケースを作って
中身は思い思いのビーズを入れました。
1ヶ月に1回のこの授業。
素敵な先生の下で、子どもたちは楽しんでいます。 
 
20101103094149.jpg 
 
 
少人数でしかできない授業は、
先生も生徒も至福の時。
 
学校では味わえない時間のようです。
竹とんぼを作り終えた後は、外に出て
飛ばしてみました。
来月は、”虫めがねのひみつ”の続きです。
参加希望の方は、わたくしまで・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

7月の楽しい授業 [楽しい授業]

 

この日は、液体窒素の実験。
マイナス200度の世界を体験した。
 
液体窒素で凍らせたもの。
花・葉・テニスボール
 
不思議なことに、紙はほとんど反応しなかった。
繊維が多いと凍らないらしい。
  
 
20100704111616.jpg
 
 
テニスボールを凍らして、軽く投げると
粉々に割れてしまった。
 
空気の入った風船をそのまま液体窒素に入れると
ナント!液体になった空気を見ることができた。
 
空気って液体になるのか・・・。
考えもしなかったこと。
 
次々繰り広げられる実験を
7人の子どもたちは、十分に堪能した。
前日は、同じ実験を150人でしたとか・・・。
 
なんとぜいたくな授業。
 
8月は、お休みにして
9月からまた授業が始まる。
 
月に1回、日曜日に開催されている
「楽しい授業」
小中学校の現役の先生から、退職された先生までが
毎月交代で授業をしてくださっている。
 
本当の意味での学びの交流と
学びのプロセスは、こういったところから
始まるのかもしれない。
 
大事にしたい授業である。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

空気と水の実験 その2 [楽しい授業]

 
楽しい授業の続きです。
「空気と水の実験」のその1がまだの方は読んでね。
 
空気と水の関係を色々調べて行って
スポイトの原理とかストローの原理とか
日常の生活の中で、あたりまえになっていることが
実は、とても科学的なことなんだということが
理解できてきたところで…
 
 
1メートルのストローでジュースを飲んだら
果たして、ジュースは飲めるか…
 
という実験に入りました。 
 
20100117110822.jpg
 
 
真剣に実験するいくぴー
成功すれば向こうにジュースが待っている…
 
1メートルのホースは、以外と簡単にクリアできたよ。
多分、息が続かないからジュースは飲めないかも…
子どもたちの予想では、それもありました。
 
さてさて
2時間の貴重な時間。
水と空気の関係。
 
ゆかぞう的にもかなり納得したよ。
いやー来月が楽しみだね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

空気と水の実験 [楽しい授業]



今日は、「楽しい授業」の一回めでした。
仮説実験授業を研究する、現役の先生方との出会いがあり
月に一回、こんなふうに授業を受ける事になったのです。
 
今日のお題は
「空気と水」
 
空気と水がどのような関係性を持っているのかを
自分たちなりに仮説を建てながらすすめていくというもの。
 
普段学校では、思った事をなかなか発言できないから
今日は好きにどうぞ…
 
そういって連れて行くと
まあ、我が家の子どもたちの態度のデカさ。
普段がどれだけ我慢しているのかがわかりました。
 
 
 
20100117094226.jpg
 
 
 
今日の実験…
 
水の中にコップをまっすぐ沈めるとコップの中はどうなるかとか
水に沈めたコップから空気をストローで吸い出すとどうなるか…
 
などなど11の設問を2時間かけて実験していきました。
 
今回子どももお目めキラキラだったけど
大人もキラキラだったかな
 
大人も身を乗り出して、実験の様子を眺めていたのが印象的だったよ(つづく)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
楽しい授業 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。